おにぎり倶楽部トップページ
  • ニュース&トピックス
  • おにぎり坊や認知度調査
    • 新着情報
    • 都道府県
    • ランキング
    • ランキング
  • おにぎりせんべい検定
  • Coming soon
  • おにぎり倶楽部会員募集
  • マスヤのトップページ
  • サイトのご利用について
  • お問い合わせフォーム
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー

おにぎり坊や認知度調査

青森県青森市

2012年 04月 13日(金)晴れ


札幌を後にし、函館へ。
ブルーの列車「スーパー北斗」に乗り込みました。
海岸に沿って、くるりと周回します。海の景色がとってもきれい!


函館からは、鮮やかな緑の列車「白鳥」に乗り換え、青森へ。


大ちゃん、初の青函トンネルを渡った感想は?
大「真っ暗の長い長いトンネルやった…」

海の中をもぐっていくイメージでしたが、トンネルは地中に掘られているから、普通のトンネルを進んでいく感覚なんですね。でも貴重な体験だ!!

そんなこんなで電車に揺られること半日、やっと青森へ来たーー!!
辺りは薄暗く、すぐに夜になりました。


<青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸>
1988年に就航し、現在は博物館船になっています。


<青森ベイブリッジ>夜はライトアップされます。


翌朝、青森市のメインストリート新町商店街にある、さくらの百貨店前にて認知度調査を行いました。
平日の午前中だったこともあり、年齢層は高く女性が多い印象でした。
実は、青森はおにぎりせんべいの出荷量が最も少ない地域です。


どうなることかと心配していましたが、「吊り下げタイプなら見たことあるわよ」という方がいて、青森の認知度は17%でした。
一ケタ台を覚悟していた調査隊一同、意外にも多い印象でした。


途中で立ち寄ったスーパーには、しっかりと吊り下げが売られていましたよ!!
証拠写真→


青森の夕食は、大ちゃんの先輩の紹介で駅前の「ゆうぎり」さんへおじゃましました。
この店、メニューがなく、予算を伝えるとその範囲内で料理を出してくれます。

ウニ、ホタテ、酒かす汁などなど、海の幸が新鮮で美味しい!
ヤツっち隊長は、シロウオの踊り食いは無理だったようです…
おかみさんはとても親切で、丁寧に接してくれました。



青森からは、FDAフジドリームエアラインで帰ってきました。
長かったようで、あっという間だった北海道・青森。
任務を無事、終了することができました。
九州の99~100%と比較すると、やはりおにぎりせんべいは西高東低であることが実証されましたね。


後半戦に向けて、これからもおにぎり調査隊は行く!!

↑に戻る